2019年06月

macOS CatalinaとiPadOSのコンビネーションはいかに


dims

既報の通り、iPadOS 13とmacOS Catalinaのパブリックプレビューが公開されました。iPad Proユーザーとして気になるのはやはりiPadをサブディスプレイ化できる「Sidecar(サイドカー)」です。本記事では、MacBook ProとiPad Proを接続して、同機能を検証してみました。

iPad ProをMacに接続する

まず、macOS Catalina(パブリックベータ)にアップデートしたMacBook Proと、iPadOS 13(パブリックベータ)にアップデートしたiPad Proを接続しましょう。MacBook Proのメニューバーに表示される「AirPlay」のアイコンから接続先としてiPadを選択します。


dims

すると、すぐにiPad側にMacの画面が映りました。Sidecar機能自体は有線・無線を問わずに利用できるとのことだったので、両方で試してみましたがどちらも一瞬で接続完了に。

筆者は普段、既存の「Duet Display」アプリを用いてiPad Proを有線接続にてサブディスプレイ化しているのですが、それと比べるとまだベータ版なのにSidecarの安定性には大きな魅力を感じました。


dims (1)

ちなみに、Sidecarで表示できる画面は横向きのみでした。正式版でどうなるのかはわかりませんが、ブラウジングをする際に縦表示があると便利なので、そのうち対応して欲しいところ。

iPad側に拡張された画面を確認

iPad Pro側に表示されたmacOSの画面を確認してみると、MacBook Proに備わっている「Touch Bar」が下部に表示されているほか、左端にメニューが表示されているのがわかります。macOSの表記によると後者は「サイドバー」といい、キーボード操作を補助する役目があるようです。

dims (3)

サイドバーのアイコンについて確認しておきます。上部にある2つのアイコンは、Dock表示をMac側とiPad側のどちらに表示するのかを選べました。

中央部にある4つはキーボードのキーでお馴染み、上から[command] [option] [control] [shift]を意味します。

下部の3つは、UNDO操作、キーボード表示、接続解除を担います。


dims (2)

キーボードを表示させると、iPad側の画面にiOSでお馴染みのソフトウェアキーボードが表示されました。キーボード下部のバーをドラッグして、任意の位置に調整して使うことができます。

なお、Touch Barとサイドバーに関しては、macOS側の「システム環境設定」にある「Sidecar」の項目から表示・非表示、表示する位置をカスタマイズ可能。例えば、Touch Barを上部に表示し、サイドバーを右端に表示させると下記の画面のようになります。

dims (1)

なお、ディスプレイの配置(MacBook Proの右側にiPad Proの画面が連続するようにするなど)は、通常の外部ディスプレイを接続するのと同様に、macOS側の「システム環境設定」>「ディスプレイ」から調整できます。


dims (4)
▲macOS Catalinaの「システム環境設定」画面。下から二段目左にある「ディスプレイ」の横に「Sidecar」の項目があります

dims (5)

▲「システム環境設定」で「Sidecar」を選択した画面。サイドバーやTouch Barのカスタマイズが行えます。接続解除もここからできます

iPadとの接続解除をするには、上記のようにシステム環境設定から「接続解除」を選択すればOKです。ただし、実際にはメニューバーのAirPlayの項目から「接続解除」を選択する方が楽でしょう。また、先述のサイドバー・Touch Barのカスタマイズ操作についても同様です。


dims (6)

macOS CatalinaとiPadOSのコンビネーションはいかに


dims

既報の通り、iPadOS 13とmacOS Catalinaのパブリックプレビューが公開されました。iPad Proユーザーとして気になるのはやはりiPadをサブディスプレイ化できる「Sidecar(サイドカー)」です。本記事では、MacBook ProとiPad Proを接続して、同機能を検証してみました。

iPad ProをMacに接続する

まず、macOS Catalina(パブリックベータ)にアップデートしたMacBook Proと、iPadOS 13(パブリックベータ)にアップデートしたiPad Proを接続しましょう。MacBook Proのメニューバーに表示される「AirPlay」のアイコンから接続先としてiPadを選択します。


dims

すると、すぐにiPad側にMacの画面が映りました。Sidecar機能自体は有線・無線を問わずに利用できるとのことだったので、両方で試してみましたがどちらも一瞬で接続完了に。

筆者は普段、既存の「Duet Display」アプリを用いてiPad Proを有線接続にてサブディスプレイ化しているのですが、それと比べるとまだベータ版なのにSidecarの安定性には大きな魅力を感じました。


dims (1)

ちなみに、Sidecarで表示できる画面は横向きのみでした。正式版でどうなるのかはわかりませんが、ブラウジングをする際に縦表示があると便利なので、そのうち対応して欲しいところ。

iPad側に拡張された画面を確認

iPad Pro側に表示されたmacOSの画面を確認してみると、MacBook Proに備わっている「Touch Bar」が下部に表示されているほか、左端にメニューが表示されているのがわかります。macOSの表記によると後者は「サイドバー」といい、キーボード操作を補助する役目があるようです。

dims (3)

サイドバーのアイコンについて確認しておきます。上部にある2つのアイコンは、Dock表示をMac側とiPad側のどちらに表示するのかを選べました。

中央部にある4つはキーボードのキーでお馴染み、上から[command] [option] [control] [shift]を意味します。

下部の3つは、UNDO操作、キーボード表示、接続解除を担います。


dims (2)

キーボードを表示させると、iPad側の画面にiOSでお馴染みのソフトウェアキーボードが表示されました。キーボード下部のバーをドラッグして、任意の位置に調整して使うことができます。

なお、Touch Barとサイドバーに関しては、macOS側の「システム環境設定」にある「Sidecar」の項目から表示・非表示、表示する位置をカスタマイズ可能。例えば、Touch Barを上部に表示し、サイドバーを右端に表示させると下記の画面のようになります。

dims (1)

なお、ディスプレイの配置(MacBook Proの右側にiPad Proの画面が連続するようにするなど)は、通常の外部ディスプレイを接続するのと同様に、macOS側の「システム環境設定」>「ディスプレイ」から調整できます。


dims (4)
▲macOS Catalinaの「システム環境設定」画面。下から二段目左にある「ディスプレイ」の横に「Sidecar」の項目があります

dims (5)

▲「システム環境設定」で「Sidecar」を選択した画面。サイドバーやTouch Barのカスタマイズが行えます。接続解除もここからできます

iPadとの接続解除をするには、上記のようにシステム環境設定から「接続解除」を選択すればOKです。ただし、実際にはメニューバーのAirPlayの項目から「接続解除」を選択する方が楽でしょう。また、先述のサイドバー・Touch Barのカスタマイズ操作についても同様です。


dims (6)

【Wiko 396272 電池:全国送料無料】 Wiko 396272 3000mAh/11.55WH 交換用バッテリーWiko Upulse Mobile Phone 対応モバイルバッテリー. 大容量Wiko 396272 互換リチャージャブルバッテリー『速い配達』。

396272

产品规格:

  • 充電池種類 :Li-ion
  • のブランド :Wiko
  • 電圧 :3.85V
  • 容量 :3000mAh/11.55WH

100%互換性があります,このバッテリーは、電気安全法(PSE法)に適合し経済産業省の許可を得てPSEマークを修得しています。

今特別提供の割引、新発売、高容量、高品質Wiko Upulse Mobile Phoneバッテリー電池、1年保証、ご安心購入!

互換性のある部品番号:

396272

対応機種 :

Wiko Upulse Mobile Phone

以下の方法はあなたにどのように大容量 Wiko 396272 バッテリーの寿命を長持ちさせるを教えていただきます :

高品質Wiko 396272 バッテリーはほぼ100%に近い満充電状態に常時保持されたり、細かい充電と放電が頻繁に行われるのは苦手です.

Wiko 396272 のバッテリーを長期間使用せず保管するには、充電残量が 20 ~ 30 %前後の状態でバッテリーを取り外し、涼しい場所に保管してください。 また、3~6ヶ月に一回程度は、100%近くまでの充電を行い、その後再度20~30%まで使用してから、再度保管するようにしてください 充電開始0%、充電停止100%を適切に設定し、Wiko 396272 バッテリー 常時100%に保持されたり、細かい充電と放電が不要に繰り返されないようにすることをお勧めします.

高機能Wiko 396272 バッテリー は保管されている間にも自然放電や劣化が発生します. できる限り高温を避ける ,ノートパソコンのバッテリーは温度によって劣化速度が大きく変わります。 (高温ほど早く劣化する) ノートパソコンはただでさえ冷却機能が弱いので、ACアダプタで常に充電を行いつつ、しかも長時間パソコンを起動しているとものすごい早さでバッテリーが劣化していきます。

売れ筋ランキング

【Getac BP-McAllan-31/4630SP 電池:全国送料無料】 Getac BP-McAllan-31/4630SP 4630mAh/52WH 交換用バッテリーGetac 0B23-011P0RV 3ICP6/44/109 対応ノートPC用バッテリー. 大容量Getac BP-McAllan-31/4630SP 互換リチャージャブルバッテリー『速い配達』。

BP-McAllan-31/4630SP

产品规格:

  • 充電池種類 :Li-ion
  • のブランド :Getac
  • 電圧 :11.4V/13.05V
  • 容量 :4630mAh/52WH

100%互換性があります,このバッテリーは、電気安全法(PSE法)に適合し経済産業省の許可を得てPSEマークを修得しています。

今特別提供の割引、新発売、高容量、高品質Getac 0B23-011P0RV 3ICP6/44/109バッテリー電池、1年保証、ご安心購入!

互換性のある部品番号:

BP-McAllan-31/4630SP

対応機種 :

Getac 0B23-011P0RV 3ICP6/44/109

以下の方法はあなたにどのように大容量 Getac BP-McAllan-31/4630SP バッテリーの寿命を長持ちさせるを教えていただきます :

高品質Getac BP-McAllan-31/4630SP バッテリーはほぼ100%に近い満充電状態に常時保持されたり、細かい充電と放電が頻繁に行われるのは苦手です.

Getac BP-McAllan-31/4630SP のバッテリーを長期間使用せず保管するには、充電残量が 20 ~ 30 %前後の状態でバッテリーを取り外し、涼しい場所に保管してください。 また、3~6ヶ月に一回程度は、100%近くまでの充電を行い、その後再度20~30%まで使用してから、再度保管するようにしてください 充電開始0%、充電停止100%を適切に設定し、Getac BP-McAllan-31/4630SP バッテリー 常時100%に保持されたり、細かい充電と放電が不要に繰り返されないようにすることをお勧めします.

高機能Getac BP-McAllan-31/4630SP バッテリー は保管されている間にも自然放電や劣化が発生します. できる限り高温を避ける ,ノートパソコンのバッテリーは温度によって劣化速度が大きく変わります。 (高温ほど早く劣化する) ノートパソコンはただでさえ冷却機能が弱いので、ACアダプタで常に充電を行いつつ、しかも長時間パソコンを起動しているとものすごい早さでバッテリーが劣化していきます。

売れ筋ランキング

【Honeywell 7800-BTXC 電池:全国送料無料】 Honeywell 7800-BTXC 3760mah /13.9wh 交換用バッテリーHoneywell 7800-BTXC Dolphin 7800 Ext Batt Pck Accs 対応ノートPC用バッテリー. 大容量Honeywell 7800-BTXC 互換リチャージャブルバッテリー『速い配達』。

7800-BTXC

产品规格:

  • 充電池種類 :Li-ion
  • のブランド :Honeywell
  • 電圧 :3.7V/4.4V
  • 容量 :3760mah /13.9wh

100%互換性があります,このバッテリーは、電気安全法(PSE法)に適合し経済産業省の許可を得てPSEマークを修得しています。

今特別提供の割引、新発売、高容量、高品質Honeywell 7800-BTXC Dolphin 7800 Ext Batt Pck Accsバッテリー電池、1年保証、ご安心購入!

互換性のある部品番号:

7800-BTXC

対応機種 :

Honeywell 7800-BTXC Dolphin 7800 Ext Batt Pck Accs

以下の方法はあなたにどのように大容量 Honeywell 7800-BTXC バッテリーの寿命を長持ちさせるを教えていただきます :

高品質Honeywell 7800-BTXC バッテリーはほぼ100%に近い満充電状態に常時保持されたり、細かい充電と放電が頻繁に行われるのは苦手です.

Honeywell 7800-BTXC のバッテリーを長期間使用せず保管するには、充電残量が 20 ~ 30 %前後の状態でバッテリーを取り外し、涼しい場所に保管してください。 また、3~6ヶ月に一回程度は、100%近くまでの充電を行い、その後再度20~30%まで使用してから、再度保管するようにしてください 充電開始0%、充電停止100%を適切に設定し、Honeywell 7800-BTXC バッテリー 常時100%に保持されたり、細かい充電と放電が不要に繰り返されないようにすることをお勧めします.

高機能Honeywell 7800-BTXC バッテリー は保管されている間にも自然放電や劣化が発生します. できる限り高温を避ける ,ノートパソコンのバッテリーは温度によって劣化速度が大きく変わります。 (高温ほど早く劣化する) ノートパソコンはただでさえ冷却機能が弱いので、ACアダプタで常に充電を行いつつ、しかも長時間パソコンを起動しているとものすごい早さでバッテリーが劣化していきます。

売れ筋ランキング

↑このページのトップヘ